永瀬 浩太郎

スクリーンショット 2016-03-01 1.23.12
役職講師
資格
  • 日本皮膚科学会認定
    皮膚科専門医
  • 日本皮膚科学会認定
    皮膚悪性腫瘍指導専門医
  • 医学博士
経歴
2002年佐賀医科大学医学部卒業
佐賀医科大学内科学皮膚科 研修医
2003年佐賀大学医学部内科学皮膚科 研修医(大学統合により)
2004年佐賀大学医学部内科学皮膚科 医員
2005年修腎会藤崎病院 医師
2006年佐賀大学医学部大学院医学系研究科博士課程 入学
2009年佐賀大学医学部大学院医学系研究科博士課程 博士号取得の上修了
佐賀大学医学部内科学皮膚科 助教
2010年米国 University of Washington (Dr. Paul Nghiem) 留学
2012年佐賀大学医学部内科学皮膚科 助教
2015年佐賀大学医学部内科学皮膚科 講師

 

出身大学と卒業年佐賀医科大学 2002年卒業
専門領域
  • メルケル細胞/メルケル細胞癌

 

所属学会
  • 日本皮膚科学会
  • 日本研究皮膚科学会
  • 日本皮膚悪性腫瘍学会
  • 日本皮膚病理組織学会
  • 日本乾癬学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本臨床皮膚科医会
  • 日本レーザー医学会
主な業績Afanasiev, O. K., Nagase, K., Simonson, W., Vandeven, N., Blom, A., Koelle, D. M., et al. (2013). Vascular e-selectin expression correlates with CD8 lymphocyte infiltration and improved outcome in merkel cell carcinoma. Journal of Investigative Dermatology, 133(8), 2065–2073.

Nagase, K., Nagase, K., Misago, N., & Narisawa, Y. (2012). A preauricular hairy papule in an infant: hair follicle nevus closely similar to accessory tragus. Archives of Dermatology, 148(2), 266–268.

Nagase, K., Okawa, T., Otsu, M., Miura, Y., Misago, N., & Narisawa, Y. (2012). Extensive Cutaneous Ulcerations and Necrosis Associated With Paroxysmal Nocturnal Hemoglobinuria. Archives of Dermatology, 148(5), 660–662.

Nagase, K., Aoki, S., Uchihashi, K., Misago, N., Shimohira-Yamasaki, M., Toda, S., & Narisawa, Y. (2009). An organotypic culture system of Merkel cells using isolated epidermal sheets. The British Journal of Dermatology, 161(6), 1239–1247.

スタッフ一覧